粘膜が潤うと肌が潤う♪


こんにちはikumiです!

今週から一気に寒くなる予報(T-T)

皆様、免疫力を上げてウイルスや風邪に負けない身体作り頑張りましょう☆

さてさて、

今日はお肌について^_^♪

身体もですが、特に肌ケアに関して力を入れてる私。

それはなぜか??

肌を気にする事で、

内臓の位置や膣の状態、

腸を意識した生活が送れ、結果身体のメンテナンスにもなるという一石二鳥を得られるからです!

肌ケアと言えば、

スキンケアなど外部から乾燥を防ぐことで、

外的な要因(摩擦による肌荒れ、シミ、シワなど)を作らない為には必須ですが、

内側から水分を保てるようになると断然肌トラブルを防げます☆

内側からの潤いって??

・腸内に毒素を溜めない

→肌に栄養素をしっかり運ぶため

・姿勢を良くして内臓の位置を上げる

→血流を良くし肌代謝を上げるため

そして、

・粘膜の潤い です!

目、耳、鼻など年齢と共にカサカサになってくる場所で、粘膜に潤いが無くなると、

肌の水分量も低下します。

更に女性の場合は、膣が重要!

膣粘膜には潤いの他、女性ホルモンの分泌も関係してくるので、

カサカサなんかに絶対させない!!

と意気込むアラフォーな私。笑

そこで、粘膜の潤い+ホルモン分泌に

オススメなのが、

【BIOジェル】


コレはめちゃくちゃすごい。

膣内を弱酸性に保ち臭いやおりものの軽減だけでなく、

実感できるほど肌にツヤも出てきます♪


そして膣粘膜からの吸収率は皮膚からの吸収率に比べて

42倍

だからこそ、ホルモン分泌を促すイソフラボンやザクロエキスも入ってて

ホルモンバランスも整えてくれる☆

全国の女性に使って欲しい商品です。笑

2020年ラストは、

一年の溜まった物をデトックスし、

潤いに満ちた2021年を送りましょう☆